社会福祉法人ねぐるみ会 芝原保育園

子供の成長を見守る 東京都日野市豊田の芝原保育園
  • 子供の成長を見守ります。東京都日野市豊田芝原保育園

保育園の日記

2018年5月18日の日記園内遠足がありました。

幼児3・4・5歳児が4つのグループに分かれて園内遠足をしました。  ①コーナー遊びの部屋  ②塗り絵の部屋 ③「高幡不動尊」の部屋を回り、お賽銭を入れるところもあり 玩具のお金を入れてお参りしました。   休憩では輪になって座り、ジュースを飲み、いつもとは違う特別な時間を過ごしました。 楽しみにしていたお弁当は、園庭の木陰

2018年5月15日の日記ねぐるみ畑のいちご狩り

5月15日(火) いい天気の中、5歳児りんご組で畑に行き、いちごを摘んできました。 葉っぱの間から顔を出すいちごを見つけると、 「いちごあったよ!」と、嬉しそうに笑顔を浮かべ、 たくさん採ってくれました。     収穫したいちごは午後おやつの米粉蒸しパンにジャムとして添えられ、おいしく食べました。 &n

2018年4月26日の日記4月の誕生会がありました。

  今年度初めての誕生会があり、12人のお友達が誕生月を迎えました。   鯉のぼりに変身して出てきた豊田保育園の園長先生、 芝原保育園に新しく入った職員をあてるクイズをし、子どもたちに紹介をしました。   最後に豊田保育園の園長先生と看護師たちが 太鼓と笛で演奏をし、誕生会を祝ってくれました。 と

2018年4月9日の日記こいのぼりをあげました。

良いお天気の中、りんご組が代表をしてこいのぼりをあげました。   子どもたちが集まってこいのぼりが空高く上がるのを、 目を輝かせて見ながら、「こいのぼり」の歌を元気に歌いました。   5月5日の子どもの日まで、こいのぼりをあげていきます。  

2018年4月3日の日記入園式がありました。

平成30年度が始まりました。 新入園児20名が加わり、102名でのスタートとなります。 5歳児りんご組から、お祝いの歌と言葉をもらい、 入園をお祝いをしました。

2018年3月23日の日記進級式がありました。

2018.3.23.金. 卒園式から1週間が経ち、りんご組がもうすぐ卒園してしまいます。 昨日は今年度のクラスから、新年度のクラスへ移動をしました。 そして今日、進級式を行いました。 進級式では、『おおきくなるっていうことは』の紙芝居を聞き、 そのあとは…ドキドキの担任発表!! 5歳児、4歳児…と順番に園長から発表されると、 「やったー!!!」と歓

2018年3月9日の日記お別れ会食会がありました。

2018.3.7.水.   お別れ会食会 5歳児の卒園のお祝いと、これまでの感謝の気持ちを込めて、全クラスが集まって出し物をしてくれました。  主役の5歳児は嬉しさと寂しさと…少し緊張しているかな?  0歳児は歌に合わせてマラカスを鳴らしてお祝い。  1歳児はダンスと歌。  2歳児は、5歳児がこれまでに歌った「ホ・ホ・ホ」の歌に合わせて鈴で演奏してくれました。 3歳児は2曲を組み

2018年3月2日の日記3月誕生会

2018.3.2.金.   3月誕生会がありました。 2~5歳児、計11名をみんなでお祝いしました。 今月のインタビューは“好きな食べ物”でした。 明日3月3日は、ひなまつり(桃の節句)ということで、ひなまつりについての話もありました。   ひなあられの色は四季を表しているそうです。 ちらしずしのエビは長く生きられるように 豆はマメに

2018年2月22日の日記2/22(木)2月の誕生会がありました。

今月は5名のお友だちがお祝いしてもらいました。インタビューでは好きな歌を聞かれ、嬉しそうに答える子どもたちでした。 職員からの出し物は『ふしぎなとんねる』のパネルシアターでした。トンネルの中に乗り物が入り、魔法をかけると違う乗り物になって出てくるという内容でした。子どもたちは保育士と一緒に元気に「とんねるぐるぐる とんねるぐるぐる♪」と魔法をかけて楽しみました。最後に『はたらくく

2018年2月22日の日記リトルホース

2018年2月16日(金)・19日(月) 2日間にわたって、リトルホースのジャック(黒)とダンディ(白)が来てくれました。 全クラス、順番に干し草やニンジンのエサをあげました。 そして、幼児クラスは順番に、背中にも乗せてもらいました。 3歳児は初めての体験で、ドキドキしたり少し怖かったり… 4・5歳児は大喜びで乗せてもらっていました。  
過去の「保育園の日記」はこちらから 2015年11月以前の保育園日記はこちら

社会福祉法人 ねぐるみ会

芝原保育園

〒191-0053
東京都日野市豊田1-18-5

TEL.042-582-5177

FAX.042-582-5511